沿革

ジャストではヒートシステムを中心にさまざまな技術を持っています。製品のひとつにシースヒーターがあります。シー スヒーターは金属パイプの中央にスパイラル発熱体を熱伝導の良い高絶縁粉末で充填したヒーターで、気体・液体・金属のヒートシステムを工業用規格部品から家庭用家電製品まで幅広く取り扱っております。
生産拠点として製造工場を栃木に構え、関連会社を中国、香港、韓国にもち、アジアを中心にグローバルネットワークを構築していますので、お客さまのご要望に対してスピーディーに高い信頼性と経済性をもってお応え致します。確かな競争力がジャストにはございます。
高い技術と生産性を備えているから、製品開発からOEM、ODM、生産、アフターサービスまでとトータルに関与することができる、それがジャストの強みです。

1989年取締役会長 川村順男が設立
1990年香港に兄弟会社TECNOPLAS(HK)LIMITED設立及し工場を深圳に設立
1991年台湾台中市 横浜産業内ジャスト台湾を設立 香港にJUST(HK)COMPANYを設立
1992年中国虷埠にBUN BUJUST CO.,LTDを設立 中国上海にブンブジャスト㈱上海事業所設立
1993年東京事業所業務拡張の為、移転
1995年資本金を1500万円に増資
1997年日本真空協会に入会
1998年日本プラスチック機械工業に入会
1999年代表取締役 川村政英が日本産業洗浄協議会広報委員に就任
資本金を3000万円に増資
2000年日本電熱協会に入会
2001年KR・UMテクツ㈱と業務提携
2002年代表 川村政英が日本産業洗浄協議会理事に就任
2003年中国 ****と業務提携
2004年名古屋営業所を開設
2005年日本電機工業会に入会
2006年新宿区に物流倉庫を開設
2007年ヒートエレクトロセンターに入会
2009年日本金型協会に入会
2011年滋賀に物流倉庫を開設(新宿物流倉庫を統合)
2013年板橋区東坂下に本社移転(滋賀物流倉庫を統合)
2015年大阪営業所を開設(名古屋営業所を統合)
2017年宇都宮に北関東物流センターを開設
2018年大阪市に大阪物流セターを開設